ヘアカラーQ&A - 恵比寿の美容室・美容院マール(mar) カラーが得意な恵比寿で人気のヘアサロン

ヘアカラーQ&A


 Q1:カラーをすると傷みますか?

 

A:ダメージがまったくないとは言い切れませが、的確な薬剤を髪の状態に合わせて使用することによって、かなり回避することができます。トリートメントも有効ですので、スタイリストにご相談ください。

 

 

Q2:ファッションカラーで白髪は染まりますか?

 

A:ファッションカラーも白髪染めもカラー剤なので、染まらないということはありません。もちろん色味が薄くて多少は浮いて見えてしまうこともありますが、色味の調合である程度はカバーできます。人それぞれ髪の状態は違います。当店では、カラーリストが一人一人に合わせたカラーリングを提案させていただきます。


 

 

Q3:カラーをすると頭皮がかゆくなるのですが・・・

 

A:従来のカラーで「頭皮がかゆくなる、しみる」などの症状が強い方は、低刺激のカラー剤や塗布の仕方で症状が軽減する場合がございますので、カラーリストにご相談ください。

 

 

Q4:カラーしてから2週間程で白髪が気になってしまうのですが。

 

A:原因の一つして考えられるのが、もしかしたら濃く染めすぎていて、伸びてきた部分との差がハッキリとしすぎて、気になっているのかもしれません。そんな時は、少し明るくしてぼかすようにすると、気になるタイミングが先延ばしできるかもしれません。

 

 

Q5:白髪染めで暗くなりもう少し明るくできますか?

  

A:暗めにしないと白髪が染まらないので、繰り返し暗めに染めていた方に多いようです。このような場合は、明るく染め直す事が難し状態なのですが、根元と毛先を別々に考え、使用する薬剤を変える事で明るくしていく事は可能です。しかし、この施術の方法は髪に負担がかかってしまったり、一度ではできない事もございますので、お客様の髪の状態によって施術方法を相談させていただいております。


Q6:すぐに色が抜けてしまうのですが。

 

A:原因はいくつかあると思うのですが、髪質や明るめのカラーを繰り返しやっていたとか、髪の状態やヘアカラーの施術方法によるものが、主な原因になっていると思います。改善策として考えられるのは、ヘアカラーの施術方法や、使用する薬剤を、髪の状態や目的に合わせて使いわけることが有効だと思います。


Q7:ムラ染めになってしまったのですが。

 

A:考えられる原因としては、薬剤の選択による場合や、デジタルパーマや縮毛矯正など熱を使用したパーマの影響、黒染めなど極端なトーンダウン、などが考えられます。これはパーマでの髪質の変化や、濃い染料のカラーによって思うように染まらないことが原因です。改善方法としては、基本的に髪の状態に合わせて塗り分けていくことになりますが、細かい施術になりますし、何回かに分けなければならない時もございますので、カラリストにご相談ください。

 

 →ブログのヘアカラーについての記事はこちら